2019年7月21日(日)vs ボルクバレット北九州@北九州市立総合体育館


お久しぶりです。さくパンですこんにちは。

第三節は北九州での8チーム共同開催で、愛する我らのアグレミーナ浜松はド地元のボルクバレット北九州との対戦でした。リーグでの戦績は両チームともに二勝〇敗。首位(得失点差により)を走る横浜Y.S.C.C.に食らいついていくためにはここで負けるわけにはいきません。本州では全勝優勝という目標も立てちゃってるしね。

■ 北九州とおい。

来季からF1リーグへ復帰することが決まっている訳ですからこの機会を逃すと北九州への遠征のチャンスがグッと減ってしまいます。(ウチとボルクさんが揃って昇格すればいいんですけどね…)そんなわけで今季は浜松ファンの皆さん遠征熱が高い!開幕戦の浜田同様それぞれが思い思いの方法で遠路はるばる北九州へ集結しました。

■ ウチの子たちの対決

共同開催ということで会場入りした時にはヴィンセドール白山 vs Y.S.C.C.横浜の試合が始まるところでした。白山を率いるのはアグレミーナに2012年から二年間在籍したあの中島涼太なんですよ!! そしてゴールを守ってるのは大野マッサル克! 対する横浜のゴールを守ってるのがこれまた浜松でプレイしていた鈴木陽太!これは浜松ファンにとってはムネアツな組み合わせ!!

https://twitter.com/yuka_83ban/status/1152791952548478976

しかしながらF2リーグの”首位と最下位との実力差”というものは昨年のF1リーグでのそれに匹敵するほど乖離しており、白山0-11横浜 という結果となりました。試合後、涼太、陽太、克とお話する機会がありました。

特に印象に残ったのは「人数足りてないのなんて全然言い訳になんないのでね! 今度浜松行きますからね! お願いしますよ!」と爽やかに言い放った涼太監督の言葉でした。。。 苦労も多いだろうに…この姿勢は立派!! さすが奥さんがYou Tuberだけのことはあるよね!

■北九州つよい。

完全アウェーの荒れたゲーム展開。浜松、初黒星[F2第3節]

 

えーっと。

試合内容とか感想とかにつきましてはピヴォ!xみんサルサイトの記事とかひろさんのツイート等をご覧ください。

デジタルピヴォ!プラスさん、ひろさんありがとうございます。

 

まぁ負けちゃったわけですよ。

でもまだ「本州では全勝して優勝」という公約はまだ破られていないからね。セーフセーフ

あと全部勝ちゃあいいだよ全部

■ 北九州うまい。

わかってたことですが。北九州は美味しい。全部おいしい。でも調整に失敗して焼きカレーも瓦そばも焼うどんも餃子も食べられなかった…

で、慌ただしく帰ってきました~

勝っても負けても遠征は楽しいね。

■ 次節予告

Fリーグ2019/2020 ディビジョン2 第4節

日時:2019/7/28(日) 18:00
相手:デウソン神戸
場所:浜松アリーナ