応援記

2019年3月3日(日)vsフウガドールすみだ@エコパアリーナ

あぁぁ~~~~
終わっちゃったな~~~~~~~

これにて2018/2019シーズンの公式戦が終了しました。
今季もすみださんに1勝もできなかった…

ちょっぴりセンチメンタルな浜松の戸田恵梨香、あおいんぼぅです。
愛と勇気だけが友達です。(戸田違い

はぁぁぁ…
いつも異常なテンションで応援記ぶち書いてるんですが、今回は低めなのよ。
低めな理由書いちゃいますね。
書いてスッキリさせたい。

 

前半、後半ともに「お通し」(=開始早々の失点)はなかったものの、なかなか得点することができず、すみださんに先制されパワープレイを開始。
しかし伝統芸PPG(パワープレイガエサレ)炸裂!!
からの、後半残り30秒でNo.16須藤選手が意地のゴール!!
いやいける!30秒あればもう1点!!!
…と、願うも無情にもそのまま試合終了。

 

試合終了後に集合写真撮りますからって言われて、慌てて戻ってみたけど選手のみなさんこの表情。
シーズン終了の試合後、しかも負けてしまったとあれば満面の笑みってわけにもいかないだろうけど、表情なさすぎませんか…??
まぁ心情を察するとツラい…まじツラーテック…

No.7マティいないし、今見返してみたらNo.13山元選手も写ってなくない?
あ、No.22野嶋選手はNo.17磯田選手の後ろ、隠しきれない毛量で判別できますね。
そしてゆーせい、カメラ集中!!

 

前日、試合中の接触で怪我した岡島選手、この日は松葉杖をついて観戦していました。

いいセーブしてたのに…ふっかつのじゅもんが違う的な悲しさ…(セーブ違い
あと南部せんべいじゃなくてクッキーだからな…

と書こうとしたけど、南部せんべいの作り方ググったら「クッキー状の生地で作られるものもある」らしいからもう南部せんべいでいいや…

 

特別指定選手として登録(されたはず)のNo.31名倉選手(のユニ)。
ようやくトップのユニ間に合ったのかな?(間に合ってません

いや、本人担架要員ですぐ近くにいるしぃー!
こっそり着ちゃえばよかったのに!!

 

今季F選抜で飛躍した新井選手。
いいチャンスだったのでエアーサインをもらいました!

キメ顔面白みなさすぎ…面(ツラ)…

 

そしてきっとこれから退団情報も出てくるんだろうな…
この季節は避けられないとわかっているけれども、やはりツラい…

 

それでもファン感は笑って感謝されたい、あおいんぼぅでした。
また来季~!

2019年3月2日(土)vsSWH@エコパアリーナ

わああああああああああああああああ!!
勝ったあああああああああああああああ!!

 

3ヶ月ぶりだったとは‥

飲み物かなんか買いに行ってて、試合始まった!と思って急いで戻ってきたらすでに一点入っててあせるあせる。

まあお通しならしょうがない←

今年からノックアウト方式になりもうどうなるんだろうかと思ってたけど
マサさんゴール、めちゃくちゃかっこよかった!
そしてゆーすけさんがゴールしたときのセットプレーがほんっっっとに綺麗すぎました!!!!

あとベンチからたくさん声が出てた!!
こういうのって素敵!!!

公式の写真も素敵!!

 

そしてお待ちかねの本日のグルメ。

 

私はというと無性にジャンクフードが食べたくなったのでモスに行きましたとさ。

2日目に続きます!

2019年2月23日(土), 24日(日) vsボアルース長野@駒沢屋内球技場

 

完敗です!

長野の方が強かった。

負けるべくして負けた。

パスワークとか、足元の上手さとか、プレイスタイルとか、選手起用とか、ベンチ含めたピッチ上でのパフォーマンスとか、そういうもの全てを「入替戦で浜松に絶対絶対勝つマン」に徹っせたボアルース長野さんは天晴という他ない。

ボアルース長野さん入替戦勝利おめでとうございます!

あなた達にこそF1リーグで戦う資格がある。

頑張れ長野!来季の入替戦でリベンジさせろよ?

 

逆に言うとなー、我らが浜松はそこが出来なかったなー。

だからこそ負けた。

悔しいほどいつも通りだった。

去年よく見た浜松がそこにあり、馴染みの負け方をしてしまった。

何ていうか、店の暖簾をくぐりながら「親父、いつもの!」『あいよー!』の如し。

お通し(開始直後の失点)も随分早かったしね、思わず「お、今日も早いね!」って感心しちゃったよ!

 

浜松の方が上手さでは断然上だった。

だからこそ長野はカウンターとセットプレー狙いに絞って、途中からハードコンタクトも加えてきた。

約束事もしっかり決まっていたように思う。

時間をかけ丁寧に準備して来たのだろう。

これは言うなればモツ煮込み

 

丁寧な下準備と長時間の煮込み、そしていくつかの薬味でこうも素晴らしい料理になる。
 
となると春菊サラダの様にクセの強いピッチ上でパフォーマンスも「敢えて」だろう。
 

 
確かに少々クセの強いパフォーマンスだったけど、あれはしっかり咀嚼して香りを楽しむぐらいの余裕を持たないと、絶対にまたやられる。
 
長野の潔さに比べて我らが浜松はどうであったか。
結果からして決して有効な戦術を取れたとは言い難い。
その原因はなにか。
プレイスタイル?選手の起用法?肉体的精神的な弱さ?等々、多分それら全てだろう。
フロントには来季のF2リーグに向けて、今季の結果についての科学的かつ定量的な分析と検証をお願いしたい。
 
その先にこそ追求すべきスタイルがあると思う。
 
そう、徹底した資源管理のもとで行われる(であろう)捕鯨の様に!
 

 
「美味しく食べられている」って共通点はあるにせよ、いつか唐揚げのように多くの人々から愛されるクラブになってほしいなと思いつつ。
 

 
 
 

それでも尚今のスタイルを貫くのなら、それもまた良し

最期のその時まで僕はきみの傍で応援するよ!(゚∀゚)

 

 

 

 

そんなわけで次回告知!

泣いても笑っても今期最後だよ!

■JFA第24回全日本フットサル選手権大会

▽1・2回戦

会場:エコパアリーナ(静岡県袋井市愛野2300-1)

【1回戦】
3月2日(土)16:45キックオフ
VS SWHフットサルクラブ(関西第1代表/兵庫県)

【2回戦】
3月3日(日)13:30キックオフ
VS フウガドールすみだとプラセールフットサルクラブの勝者

 

追記

 

 

 
SAL様、取り上げていただき誠にありがとうございましたm(__)m
 
 
 
なお
 






 

 99%しか諦めてねーし!

2019年2月11日(月)vs バルドラール浦安@駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場

お互い試し試しで挑んだ試合。地力の差が出て2-7で完敗。

見るべきはカズキの同点ゴールと永野雅也の初ゴールぐらい。

で、断トツ最下位が決まりサッカーなら自動降格なのですが、、、

 

 

え!こんな順位でも残留できる機会があるんですか!?

 

アグレミーナ浜松2018-2019ツアーファイナル!

【F.LEAGUE 2018/2019 Div.1-2 Playoff】

■対戦相手:ボアルース長野
■日時:2/23(土)17時~、2/24(日)14時~
■場所:駒沢屋内球技場
■備考:入場無料

 

で、浦安戦前にいつものやつ。

 

 

絶対勝つぞ浜松!!

2019年2月10日(日)vs Fリーグ選抜@駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場


※すみません上記のツイート、正しくは「試合終了9秒前」でした。
謹んでお詫び申し上げます。

 

♪ゆーせい!きーみがートドメ刺しにくる~
♪ナマ足魅惑の F選抜~
※新井選手のアグレミーナでのチャント使用曲「HOT LIMIT」より

アグレミーナ戦にきっちりゴールを決める男、新井裕生選手。
3試合とも決めてる。
アグレミーナ戦の最初と最後の得点が新井選手。
さらに言うとF選抜としての今季最初と最後の得点も新井選手。
新井選手が昨シーズンアグレミーナにいた時は無得点だったとかみんな絶対言うなよ!!

いや~今季は決めるとこ決めて(選手としての実力と魅力が)たわわになったよね…
Y.M.Revolution
※ゆうせい マジで レボリューション

…そろそろこめじるしが面倒くさくなってきました。
みなさんこんにちは。浜松の中条あやみ、あおいんぼぅです。中某あやみです。
※まったく似ていないしウマくもない

 

DUARIG Fリーグ 2018/2019も終盤、駒沢セントラル。
ここで浜松が2連勝して、11位の北海道が2連敗をしないと順位がひっくり返らないという非常に他力な状況。

スラムダンクより「がけっぷち」
シティーハンターより「XYZ」

こんなダンマクをご用意いたしました。
うちにある一番極太の筆で書きましたが、もっと太く、もっと大胆に、と、私はここで禁忌を犯しました。
そう、習字における禁忌…二度書きっ!!
串カツ屋だったら出禁レベルの重罪…っ

それを私は二度どころか、何度も何度も墨を足して文字をなぞって、こうして出来上がったのが先程のダンマク。

フフッ…応援もなりふり構ってらんねぇんだよ!!

 

ほのかちゃんに至っては、通常の信号ラッパとトランペットの二刀流を発揮!
しかも前より音の伸びがいいし、持続性もある…
お主、腹筋がんばっておるな…?

ほ「えー!なんでわかったんですかー!うれしー!><」

私、自分が褒められたがりだから、褒め上手なのよーうふふー

応援席ではアナウンス部3人横並びの端っこに陣取ったおかげで、試合を見ながら、ほのかちゃん・あやのちゃん・あゆみちゃんを合法的にじっくり見れるという、なんとも素晴らしい環境を手に入れました!!

 

そして試合の方は。

前半残り5分、相手のバックパスによって得たフリーキックをトリッキーなプレイでNo.11中村選手が決めたーーー!

 

リンク貼ったからもーほんと動画見て欲しいぃー!何度も見て欲しいぃーー!

No.16須藤選手とNo.7マティ選手が左右に位置取りしてたから、えー!どっち?どっちが蹴るの?あ、マティ?!いや、ファーポストにいたゆーすけ!!!

それにしてもマティのシュートフェイント美しすぎだら…
周りみんな釣られてた。私も釣られた。

超絶盛り上がるサポ席!
ラッパも高らかにー!

でもさぁ?1点差って怖いじゃんね?

追加点欲しい…追加点欲しい…

って思いながら時間は刻々と過ぎて。
F選抜がパワープレイ仕掛けてきて。

「F選抜の8番に気をつけてーーー!」
※8番:新井選手

って何度も叫んで。

結果、残り9秒で決められるっていうね。

アグレミーナ浜松 1-1 Fリーグ選抜

 

ちなみに次の日の朝、新聞で結果を知ったうちの母から

「これってアレだら?『ドーハンの悲劇』
※『ドーハの悲劇』の間違い。
ついでに「ドーハン」ってググってみたら、「マイケル・ドーハン」っていうバイクレーサーモデルのヘルメットが出てきたんだけど、そのメーカーが「アライ」。いや、ここでもか!!!

って連絡が来て、あっちはワールドカップに出場できるかどうかでの悲劇でこっちは最下位決定の悲劇なわけで全然質が違うよ!!!
と、反論しかけましたが、そもそもダンマクの「がけっぷち」も湘北がインターハイに出場できるかどうかでの出来事だったわけでがけっぷち成分の質が…ブツブツ グダグダ…

グダグダうるっせぇぇえええええ!

とにかく、この試合でアグレミーナ浜松は最下位が決定し、入れ替え戦が決定したわけですが、まだまだアグレミーナを応援できるよ!やったね某ちゃん!

余計なフラグは立てたくないんだけど、ほんと油断せずに全力で入れ替え戦に臨んで欲しいです。

あおいんぼぅでした。
※今回も無駄に長い