応援記

2019年9月1日(日)vsヴィンセドール白山@松任総合運動公園体育館

毎度おなじみ流浪の宿無しこーちゃんです。

久々にやらかしましたよね。

ホテルにはチェックイン遅れるから確認の電話を何度もしたのに全く出てくれなかったんですよ。

じゃあその時に何してたかって言うと

乾杯じゃねえよ。チェックイン行けよ。

この後不機嫌になるくせに!

とはいえ美味しかったんだよなあ。

なおお店は「長八」でした。

2軒目の「海ん中」でちなみさんと合流した後に仕切り直し。

はい、この瞬間にチェックイン時間過ぎました。

能登は美味い!!(涙

ここは切り替えて

のどぐろだぁぁぁーーー!!!(by Toshl)

(舞い飛ぶ銀テープ、鳴り響くギター&ドラム)

ああ、そういえばこんなドリンクが

石川ミリオンスターズ」の応援ドリンクだそうな。

美味しかったけどめっちゃ濃かった。

そんなわけで宿無しとなった私ですが、駅前のネットカフェで宿泊することが出来ました。ええ、朝4時半ぐらいに。

金沢駅周辺はネットカフェが1件しか無いので要注意です。

さて、そんでもって試合当日の朝は近江町市場散策。

お次は入店。

どうですかこの海鮮!まさしく百万石の煌き!!

一方、ちなみさんはホテルの朝食バイキングを食べてきてしまい慎ましやかにお寿司を食べておりました。

はい、本日の勝利を祈って乾杯!

予定も確認して時間にも余裕があるっていいね←

そしてやってきました松任。

そして館内には往年の大横綱のお写真が。

浜松ちゃんも千代の富士関にあやかって勝ち運を--

 

 

 

 

開始01’27” 失点

開始1分以内は「お通し」なので、この時間帯だと「前菜」あたりかな?「店長の気まぐれサラダ」以上の気まぐれで失点しちゃいました的な。

 


多分「スープ」の時間帯だったんだろうね。お客さんが「そろそろ次の展開を・・・」とか思い始めるタイミングで運ばれてくるこの心配り。浜松ちゃんはわかってるなあ。

冷製スープばりに応援席が冷めるところでしたが我らが料理長キャプテン中村友亮が決めてくれました!

これはナイス「ポワソン」!

朝食べた鮎に勝るとも劣らない一品。

その後はやや攻め気味で試合を進めるも前半終了。

ハーフタイムは「ソルベ」の「削りいちご」を食す。

一部地域では割と見かけるらしいけど全国に広まってくれないかな~

そんで後半開始直後に須藤スーシェフが同点弾!!

時間的には「肉料理」あたりか。

でも「いき○りステーキ」だってこんないきなり出さない!!

そして2分後にカズキの逆転弾!!

もう順番とかどうでもいいからドンドン持ってこいよ!!

続いてまっつんのゴール!!

ゴール正面からゴレイロとフィクソのタイミングを外しての技ありゴール!!

もっと行け!ガンガン行け!!

 

おや?

 

 

おやおや?

 

「次は何が出てくるかな?」とワクワクしたら途端に危機的状況を迎えるというね。でもね、浜松ちゃんは1人足りない状況でさえなお2回も得点機会をつくったんですよ!

 

今ではすっかりされる側になったPP!

 

 
何とか勝ちました。
 
そしていつものやつ!!

 

ビールのお供は

 
最高だったぜ松任金沢!!

次節予告!

■相手:広島エフ・ドゥ
■日時:2019/09/14(土)19時開始
■場所:清水総合体育館

2019年8月24日(土)vsY.S.C.C.横浜@横浜市平沼記念体育館

どうも流浪のサポーターNKでございます。今回は今月2回めの三ツ沢運動公園にやって参りました。
今月2回目?お前さんFマリノス?横浜FC?YSCC?何処のサポーター?と思われるでしょうがJリーグは水戸一筋でございます。ちょうど2週間前に横浜FC戦で隣の球技場に来たんでした。
アグレミーナの隣町のジュビロ磐田からレンタル中の小川航基選手が絶賛活躍中で昇格争いの真っ最中、レンタル元のジュビロ磐田には本当に感謝感謝です。 きっちり育てとるで キリッ

さて、三ツ沢には数えきれないほど来てますが隣の体育館に入るのは初めて 展望塔がある特徴的な建物です。入口入ったらいきなりガンバやコンサで活躍された播戸さんがいらしてビックリしました。この日のイベントのゲストだったんですね なおYSCCフットサルは進んでいてチケットは電子チケットのみでした それもファンクラブだかに入ると贔屓の選手から直接買えるという画期的なシステム 今後は他のチームにもこういうシステムが波及していくのかなあ?等となんとなく思ったりしました。

アリーナの中に入ってみると非常にコンパクトで選手が近い!なんとなく昔の東側諸国を感じさせる非常に昭和な作りでしたね 昭和脳の持ち主の僕的にはこういうのはタマらんなあと あと空調さえあれば・・・ ただサポ席や観客席の周りには業務用の大型扇風機が置いてあったので割と快適でした。
500人も入れば超満員になる体育館だったのでアウエー側応援席もギュッと凝縮されてここは駒場の出島かと

スタグルはYSCCのスポンサーでもある吉野家の牛丼と僕の贔屓のバスケチームの会場でも売ってる横浜ビールがありました。なお画像は無し。

ビールは美味しく頂きましたがこの日は崎陽軒のシウマイ弁当がどうしても食べたかったので駅で買ってきちゃいました。YSCCをぶっ壊す!(逆に壊されましたけどね・・・

試合の方は昇格をかけた緊張感のある戦いでした。上位同士の戦いってこういう守り合いシノギあいな展開になるよねーって感じの試合でしたが、先にアグレミーナが失点してしまい追いかける展開に 本当に試合終了ギリギリまで攻め続けたんですが無念のタイムアップ・・・ これでアグレミーナは2敗目・・・
これが下部リーグの沼か・・・ まあね、サッカーで散々味わってるし← 次だよ次

次節予告!

■vsヴィンセドール白山
■松任総合運動公園体育館
■2019/09/01(日)14時

追伸 試合後気分転換で飲みに行ったらカラオケ付きの居酒屋だったのでスッカリハマってしまいましたw
カラオケなんて何年ぶり?だったんですが、またカラオケ大会やろうw

2019年7月28日(日)vs デウソン神戸@浜松アリーナ

F1昇格に向けて全勝優勝を目標に掲げていたアグレミーナが北九州セントラルでボルクバレット北九州に負けてから1週間…

我々ウナトラスはというと。

やっぱり食べてるよねーーー

フットサル界のスタグルでは常にトップクラスをキープしているアグレミーナ浜松です。

みなさんこんにちは。浜松の浜辺美波、あおいんぼぅです。
君のスタグルをたべたい。

さて、今回の対戦相手、デウソン神戸とは2シーズンぶりの邂逅です。
デウソン神戸と言えば、アグレミーナに移籍してきた選手も多く、何かと縁があります。そう、いいことも悪いことも酸いも甘いも噛み分けてきたチームですが、今は若手主体のチームに様変わりしています。

なんかこう…色々あるよね!(ざっくりとしたボカシ)

 

■ 怪我人多いぞ

前節の試合で負傷したNo.6萩原選手、No.20日永田選手が出られず、その前から調子が悪いNo.10田中選手、No.13山元選手もメンバー外。。。
萩原選手、山元選手とディフェンスの要が欠けることへの不安がありました。

しかし、サテライトからあがってきた特別指定選手のNo.19名倉選手とNo.23石川選手がメンバーイン!!
前半のゴレイロもサテ上がりのNo.24河原田選手が務めます。

サテを見守る視線が親戚のおばちゃん状態の私にとっては活躍に期待せざるを得ません!!!

 

■ ダイジェスト

前半5分

神戸の大黒柱、No.10藤川選手にズドーーーンとフリーキックを決められる…っ

何気に先制点を許したの、今季初めてです。
先制点を許したの、今季初めてです。(大事なことなので2回)

 

前半7分

逆に今度は浜松がフリーキックのチャンスを得て、蹴るのは0か100かの男、No.9松浦選手!
これをズッドーーーーーンと100点のシュートを決めて試合を振り出しに。

 

前半11分

絶大なボールキープ力を持つNo.55中村あきら選手がゴール!逆転!!
今日も尻の圧がすごい!!!

 

前半終了

アグレミーナ浜松 2-1 デウソン神戸

前半は先制されたこともあり、若手選手の起用がなくてさみしい限り。。。

ハーフタイム中にアップをしていたNo.2伊名野選手。
No.23石川選手もシュート練習してました。
いや、ハーフタイム中にアップするところなんて初めて見た!笑

 

後半開始

後半はゴレイロがNo.24河原田選手からNo.2伊名野選手へ。
河原田選手、前半失点してしまったけど、よく止めてましたね~~~

 

後半6分

怪我から復帰して自身のホーム開幕戦と言っていたNo.5鷲北選手の追加点!
わーしきた!バササッ
わーしきた!バサササッ
を久しぶりにやれて楽しい!!

ここらへんで、特別指定枠のNo.19名倉選手、No.23石川選手が交代でピッチイン。
石川選手はFリーグデビュー戦ですね!
思わず
「ピーーーターーー!」
って声をかけてしまいました。

ところでなんで「ピーター」なの?
本名が池畑慎之介なの?

と疑問に思ってる方も多いと思いますが、どうやら「ピーター・ウタカ」という選手がいて
石川愉貴(ゆたか) → ゆたか → ウタカ → ピーター
って呼ばれるようになってみたいですね。
高知出身だからか、カバンに「カツオ人間」のキーホルダーつけてます。(豆知識)

名倉選手は小柄ながらも圧倒的な運動量で、走る走る!ナグナグナグナグ(効果音)
ピッチ内を縦横無尽にダッシュして、シュートチャンスにちょっと空振りしちゃってあはーって笑って、めちゃくちゃ試合を楽しんでる感が伝わってきました。

そしてこのツイート4枚目の写真!!!
今日イチ萌え悶えた瞬間です。
イサムがなぐなぐの頭くしゃって!ぽんぽんって!!!
尊い…思わず拝ませていただきました…萌える…

 

後半15分

No.8松本選手がディフェンスひきつけてからのピサーダをNo.9松浦選手がゴール!
あのピサーダには意表つかれたわー。キレイにピサダってたもんね。

…思わず覚えたてのフットサル用語を使いたい衝動に駆られてしまいましたが、いわゆる「落とし」ってやつですね。
まっつんが足裏で後方にパス。なんかオシャレなやつのパス!(唐突に語彙力が乏しくなる)

ここら辺からデウソン神戸はパワープレイを開始しましたが、前プレスっていうんですか?ディフェンスを強化してゴレイロの交代をさせないほど!

No.11中村ゆうすけ選手の気迫のディフェンスがめちゃくちゃ効いてました。

この日、「劇団たんぽぽ」から劇団員の方もいらしていたのですが、初めて見たフットサル、ゆうすけキャプテンの動きがすごすぎて興奮しっぱなしでした!
試合終盤になっても半端ない運動量。献身的なプレー。毎回ゆうすけキャプテンには心打たれます。

 

試合終了

アグレミーナ浜松 4-1 デウソン神戸

先制された時はどうなるかと思いましたが、見事勝利!

ゴールを決めたあとサポ席にガッツポーズしてくれたり、今までそんなのあんまりなかったから選手にもゴールパフォする若干の余裕ができたのかしら?と思ったり。

 

■ この名前は…っ!

あと、まじでどーでもいいんだけど、どーしても書きたかったこと。

試合中に「須藤」コールと「あきら」コールが続いた時がありまして。

須藤ー!ドンドンドン!
あきらー!ドンドンドン!

須藤…あきら…?

須藤あきらっつったら矢沢あい先生の不朽の名作「天使なんかじゃない」のリーゼントな生徒会長じゃないですかー!やだー!

試合中に誰かと分かち合いたかったのですが、だーれも「天ない」知らない。まじか。読めよ。
そんで観覧車乗る時はマーブルチョコのフタを締め忘れてもう1周するんだ、いいな!!!!

…いや、ほんとどーーーでもいい脱線でした。

 

■ 伊名野神対応

この選手について触れなければいけない。
今季バルドラール浦安セグンドからの期限付き移籍でやってきた、No.2伊名野選手。
ピッチ上でもベンチでもめちゃくちゃ盛り上げること盛り上げること!
後半から出場しましたが、シュートを止めるたびに吠えまくってましたね。
今までのアグレミーナにないアツくるしさ!!!
ファンへの神対応も話題です。

そんな中、私もエアーサインをしてもらうチャンスを虎視眈々と狙っておりましてね。
開場準備をしているところに伊名野選手が来てくれたのでお願いしました。

バギューン!
え、これでいいんですか(小声)

 

これ「が」いいんですよ笑

 

■ ゆうすけキャプテンの笑顔最高ー!

守りたい、この笑顔。

 

■ 次節予告

Fリーグ2019/2020 ディビジョン2 第3節(セントラル)
日時:2019/8/24(土) 14:30
相手:Y.S.C.C.横浜
場所:横浜市平沼記念体育館

1ヶ月ほど期間が空いて、次節は首位のY.S.C.C.横浜!
横浜には一昨年シーズン浜松に在籍していた守護神・鈴木陽太選手がいます。
陽太選手からゴールを奪って首位争いを引っ掻き回したいところですね!

今季初の遠征行けるかな?あおいんぼぅでした。

2019年7月21日(日)vs ボルクバレット北九州@北九州市立総合体育館

お久しぶりです。さくパンですこんにちは。

第三節は北九州での8チーム共同開催で、愛する我らのアグレミーナ浜松はド地元のボルクバレット北九州との対戦でした。リーグでの戦績は両チームともに二勝〇敗。首位(得失点差により)を走る横浜Y.S.C.C.に食らいついていくためにはここで負けるわけにはいきません。本州では全勝優勝という目標も立てちゃってるしね。

■ 北九州とおい。

来季からF1リーグへ復帰することが決まっている訳ですからこの機会を逃すと北九州への遠征のチャンスがグッと減ってしまいます。(ウチとボルクさんが揃って昇格すればいいんですけどね…)そんなわけで今季は浜松ファンの皆さん遠征熱が高い!開幕戦の浜田同様それぞれが思い思いの方法で遠路はるばる北九州へ集結しました。

■ ウチの子たちの対決

共同開催ということで会場入りした時にはヴィンセドール白山 vs Y.S.C.C.横浜の試合が始まるところでした。白山を率いるのはアグレミーナに2012年から二年間在籍したあの中島涼太なんですよ!! そしてゴールを守ってるのは大野マッサル克! 対する横浜のゴールを守ってるのがこれまた浜松でプレイしていた鈴木陽太!これは浜松ファンにとってはムネアツな組み合わせ!!

しかしながらF2リーグの”首位と最下位との実力差”というものは昨年のF1リーグでのそれに匹敵するほど乖離しており、白山0-11横浜 という結果となりました。試合後、涼太、陽太、克とお話する機会がありました。

特に印象に残ったのは「人数足りてないのなんて全然言い訳になんないのでね! 今度浜松行きますからね! お願いしますよ!」と爽やかに言い放った涼太監督の言葉でした。。。 苦労も多いだろうに…この姿勢は立派!! さすが奥さんがYou Tuberだけのことはあるよね!

■北九州つよい。

完全アウェーの荒れたゲーム展開。浜松、初黒星[F2第3節]

 

えーっと。

試合内容とか感想とかにつきましてはピヴォ!xみんサルサイトの記事とかひろさんのツイート等をご覧ください。

デジタルピヴォ!プラスさん、ひろさんありがとうございます。

 

まぁ負けちゃったわけですよ。

でもまだ「本州では全勝して優勝」という公約はまだ破られていないからね。セーフセーフ

あと全部勝ちゃあいいだよ全部

■ 北九州うまい。

わかってたことですが。北九州は美味しい。全部おいしい。でも調整に失敗して焼きカレーも瓦そばも焼うどんも餃子も食べられなかった…

で、慌ただしく帰ってきました~

勝っても負けても遠征は楽しいね。

■ 次節予告

Fリーグ2019/2020 ディビジョン2 第4節

日時:2019/7/28(日) 18:00
相手:デウソン神戸
場所:浜松アリーナ

2019年7月5日(金)vs トルエーラ柏@浜松アリーナ

 

こんにちはF2!ホーム開幕!!

いや、ちょっとアグレミーナちゃんが強い、みたいな、そんな、ねぇ…?

勝った!ホームで勝った!2017年10月から1年9ヶ月ぶりに!!

改めまして、浜松の原田知世、あおいんぼぅです。
あなたの某です。私をF1リーグに連れてって。

 

■ 愛されアグレミーナちゃん

ホーム開幕が金曜夜、しかも雨、という悪条件の中、観客動員数1,200名超え!

この日はとにかくお子さんが多かったー!

ウナトラス応援席も前列2ブロックを子どもが覆うほど。
自然発生するアグレミーナコールも一度や二度では飽き足らず。
大声援の中、ピッチの選手たちもお互いの声が聞こえなくて耳に手を当てる仕草が見て取れました。
逆になんか申し訳ないくらい。
ただ、それだけの応援が浜松アリーナを包んでいたのは事実で、得点のたびに、はたまたスーパープレイのたびに大きな歓声が響き渡っていました。
久々の応援だったけど、やっぱり楽しい!

キックオフ時のファンファーレ、ファーストセットでピッチにいるマサさんが手拍子してくれてるの見えたし、練りラッパもたくさん吹けたし、もー大満足っすわ!!

 

■ ダイジェスト

前半4分
No.11ゆうすけキャプテンのシュートがポスト直撃するも、詰めていたNo.20日永田選手が押し込んでゴール!

前半12分
相手GKのこぼれ球を、No.12山桐選手が冷静にゴール!ほんとショウゴの落ち着きっぷりったらないよね!

前半14分
No.11ゆうすけキャプテンのシュートはGKに防がれるも、こぼれ球がゆうすけキャプテンの元へ。それを反対側へパスしてNo.16須藤選手がチョインって触るだけのゴール!
ごっつぁんです!と言わんばかりに、ゆうすけキャプテンに対して腰を90度曲げて何度もお辞儀してたのが面白かったです笑

前半15分
相手のシュートをセーブしたNo.2伊名野選手からのカウンターでNo.22野嶋選手がとぅっ!ってカンジのシュート!(伝われ)

前半終了時点で4-0とリードしていましたが、いやいや、アグレミーナちゃんやぞ?
3-0からひっくり返されて逆転負けっての何回かあるやぞ?
と、全然応援しているチームのことを信じられない私。

前半と違って後半はなかなか点が入らず、後半3分に1点決められてしまいます。
普通なら「まだ3点差もあるしwww」と多少なりとも余裕があるはずなのに、私は信じてません。だってアグレミーナちゃんだもん。
勝つと思う試合を何度も負けてきた筋金入りのチームだもん。

後半15分くらいに、柏がパワープレイを仕掛けてきたので、ずーーーっとハラハラハラハラしていましたが、残り1分くらいでNo.6萩原選手のきれいなパワープレイ返しが決まった!!

そして試合終了。
よかったぁあああああ!
なんかほんと最後まで勝つっていう気持ちがもてなくて心配だったけど、何はともあれ、開幕2連勝!連勝とかいつぶりだろ…?

 

■ おまけ

No.8松本選手は右膝のケガからの復帰で久々の公式戦!
前線で体張って胸トラップ…いや、顔面トラップ?!
おかえりまっつん!!

No.9松浦選手の大ジャンプからのヘディング!ほんと見応えあるし、観客席からも「フゥ~~~!」って声が聞こえてきました。
まぁ、私も言ってたんですけど。
あとは、松浦選手がファールした後、アリーナDJサワダさんが「やはり今季もファールはこの男!」とか、相手にキックを入れた(ように見える)ファールを取られた時は「ジャイアント馬場を彷彿とさせる16文キック!」とか、めちゃくちゃ煽られてて面白かったです。
相手選手とイザコザしそうになったけれど、先に冷静になれていたので成長したなぁ…と思いました。笑

今季新加入のNo.55中村章(あきら)選手の横断幕

この日もストロングポイントである「尻」を使って、ボールキープしまくりでした。
さすが尻王…っ!!

 

■ 種類豊富なスタグル

F2といえど、浜松は今年も圧倒的なスタグル!ほんと毎回どれ食べるか悩んじゃう。

 

カラーで乾杯!やったぜ!

 

■ 次節予告

Fリーグ2019/2020 ディビジョン2 第3節(セントラル)
日時:2019/7/21(日) 14:30
相手:ボルクバレット北九州
場所:北九州市立総合体育館

上位対決!ここでも勝って全勝優勝(ゆうすけキャプテン・談)への弾みをつけてもらいたいですね!

F2リーグとして初となるセントラル開催。きっと、いや絶対楽しいやーつ!!

えぇ~…北九州とか遠いじゃん…ってお考えのあなた!
ちょっとこちらのツイートから北九州市立総合体育館の詳細情報をご確認ください。

(ひろさんいつもありがとうございます!)

行き方から時間から金額から至れり尽くせりな内容!

あれ?なんかいけちゃうかも??
試合も14:30からだし、日帰りもできちゃうかも???

ってことで、私も行く気満々だったのですが、午前中に外せない用事があり断念せざるを得ないのです…
誰か私の無念を代わりに果たして来てくだせぇ…っ!

あおいんぼぅでした。